女性に好かれる可能性がアップする男性の3つの行動

異性に好かれたいと思う気持ちは、男性も女性も変わらないことだと思います。

ですが、奥手で、あまり積極的になれない人などからしてみれば難しいことも多々あると思います。
しかし、どんな男性でも女性に好かれたいと思う気持ちは少なからず持っていることだと思いますが、いくら心では思っていても現実的になかなか上手くいかないこともありますよね?
そこで、今回は「女性に好かれる可能性がアップする男性の3つの行動」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

聞き上手になる

女性同士が集まると、ファミレスで飲み物一杯で何時間とか聞いたことがある人も多いですよね?
女性は少なからず、お話をすることが好きな人が多い傾向があります。

そんなお話が好きな女性に対して、聞くことが上手に熟すことができると、女性への印象がかなり上がることもあります。

しかし、「聞き上手」になるのはどうすればなれるのかがわかりませんよね?
簡単に誰でもできることといえば、まずは間合いの良い“あいづち”が打てるようになることが重要です。

あいづちの打ちかたが的確にされると、話している人は心地の良さを感じます。
相手によって、あいづちの仕方には異なる部分はありますが、その人に適している「あいづち」の仕方をするだけで、印象も変わるので探してみてください。

レディファースト

例外の人もなかにはいるとは思いますが、お姫様に憧れを持っている人もいるのと同じように、女性の大半の人は「一番に扱われてみたい」と思っている人も少なくはありません。

確かに、男性側も自分を一番に扱ってもらって嬉しくない人はいないとは思いますが、より女性のほうがその願望が強い人が多い傾向がありますので、男性のみなさんはより女性を大切にしてあげてください。

現代では、女性に手を上げてしまう人もいるみたいなのですが、肉体的に弱い女性に対して暴力を働くのは言語道断です。
詳しくはこちらをどうぞ「DVをする危険性が上がってしまう可能性がある男性の4つの特徴

なので、少し話はずれましたが、女性を一番に扱ってあげることで、女性に好かれる可能性がアップするので、レディファーストに努めてみてください。

その人の色に染まる

好かれる」という観点からみれば、相手の色に染まることが、一番適していることだとは思います。
恋愛というのは、初めは騙し合いとまでは言いませんが、心理戦のところも多々あります。

相手がどう思っているか?

これをいかに自分のものにできるかで、その人との今後の関係性が変わってくるので、その人の色に染まることがおすすめと言えます。

例えば

LINEを返信が速い人に対しては、普段はあまりLINEをしなくても返信を速くしてみたり、相手の好きな趣味を一緒に共用できるように、それを学んだりと、相手の鏡になることがとても重要といえます。

まとめ

確かに人に好かれることは、簡単なことではないと思います。
ですが、それはどの男性にも同じことも言えますので、まずは諦めることなく上記の3つからでも、挑戦してみてください。

また、反対に「女性に好まれない可能性がある男性の5つの行動」も同様に参考にしてみてください。