【大人の頭の体操(番外編9)】

日頃から、積極的に頭を使っていますか?

脳は使わなければ、使わないほど、残念ではありますが、衰えていってしまいます。

なので、頭の体操を兼ねて、頑張って考えてみてください。

スポンサーリンク

【問題】

偽物を探せ!

ある箱の中にコインが8枚と天秤ばかりが1つ、紙が1枚あります。

紙には

変な条件かもしれませんが、紙に書いてある内容が本当だった場合、偽物のコインを炙り出すためには、どうやって調べたらいいでしょうか?

 

 

 

 

わかりましたか?

 

 

 

 

もうすでに、答えがわかっている方は、柔らかい頭の持ち主かもしれません。

では、わからない方のために、ヒントです。

ヒント1

秤が2回しか使えないといのがミソです。

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

 

「まだわからない。」という方のために

ヒント2

さまざまなパターンや方法を考えてみてくださいね。

枚数を分けてみたり・・・。

 

 

 

 

 

 

最後のヒントです。

ヒント3

8枚のコインを3枚、3枚、2枚に分けてみましょう。

 

 

 

 

 

 

【答え】

それでは答えです。

コインを3枚、3枚、2枚のグループに分けて、まずは3枚と3枚を測ります。

どちらかが軽ければ、軽い方に偽物があるので、その3枚の内、適当な2枚を測れば、必然的にわかりますよね?

仮に、3枚と3枚がつり合った場合は、2枚のどちらかに偽物があるので、1枚ずつ測ればわかりますね。

 

いかがでしたでしょうか?

早くわかるにこした事はありませんが、わかった方もわからなかった方も、日々の鍛練で脳は活性化されますので、努力してみましょう。

続きはこちら⇒【大人の頭の体操(番外編10)】