腰痛になってしまうさまざまな原因や理由を知ろう!

腰痛は、軽度なものから重度なものを日本人の8割以上の人が生涯において腰痛を経験しているとされています。

日本人のかかえている健康問題、第1位が腰痛です。

それほど、日本人に浸透している問題でも、あまり詳しくない人も多いと思いますので、説明します。
まずは、しっかりと腰痛のことを理解することが大事になってくると思うので、まずは腰痛のことを紹介します。

腰痛は大きく3つに分けられます。
以下の例が簡単にまとめたものです。

スポンサーリンク

腰椎に原因があるもの

・けがやぎっくり腰などの急性腰痛症
・腰椎分離症・腰椎椎間板症・腰部椎間板ヘルニア
・変形性腰椎症
・骨粗鬆症や破壊性脊椎関節症など代謝異常
・感染性脊椎炎、関節リウマチ性脊椎炎、強直性脊椎炎などの炎症
・がんなど腫瘍性疾患

内臓の病気が原因のもの

・胃腸・膵臓・肝臓・胆のうの病気
・腎臓・尿管結石・膀胱の病気
・子宮など婦人科の病気
・腹部大動脈瘤などの血管の病気

その他に原因があるもの

・ストレスなど心因性腰痛
・職業での腰痛

腰痛には急に生じる急性腰痛や、いつの間にか生じた慢性腰痛があります。
痛み方も、人それぞれで腰だけが痛むものと腰以外も痛むもの、腰からおなか、お尻、脚などに響く放散痛をともなうものもあります。

まとめ

このように腰痛の原因もさまざまで、腰痛のタイプを把握することは非常に重要です。
原因が違えば治療法も日常の対処法も違います。

腰痛でお悩みの場合は、整形外科を受診し、命にかかわる病気がないことを確認することがまず大切です。
医療機関では問診や診察、X線検査やMRIなどの画像検査を行い、腰痛の原因にあった治療を組み合わせますが、原因がはっきりしない場合は、心理・社会的要因や神経障害性疼痛の可能性も考慮し、治療法を考えていくので、ただの腰痛とは思わないで、早めに医療機関を受診することをおすすめします。
長時間座るお仕事をしている人や、立ったり座ったりと腰に負担が掛かるお仕事をしている人は日頃からのケアが必要とされているので、そんな人には

こちらの【累計約20万台突破の人気の馬具シリーズから「馬具マットプレミアムEX」】をおすすめいたします。

馬具マットプレミアムEXは馬の鞍の安定構造を再現しており、さらに腰回りを包む形状でしっかり腰を支えて、長時間良い姿勢で安定して楽に座ることが出来るので、腰への負担もより軽減いたします。
また、床・椅子など安定する場所であればどこでも使用可能で、持ち運びができる重さなので移動も簡単です。

なので、「腰痛などが気になる人」や、「長時間座るお仕事をしている人」、「立ったり座ったりと腰に負担が掛かるお仕事をしている人」は是非一度お試しください。

スポンサーリンク