あなたは大丈夫?様々なタイプ別のストレス診断

ストレスが原因で、何らかの身体の不調を訴えた事はありますか?

いくら医療機関で調べても、「原因がわからない。」なんて事が多々あります。

だからといって、それを頬っておけば、自分自身は辛いですし、どんどん症状は悪化してしまいます。

では、原因がわからないものに対して、どのような対処をすれば良いのか?

難しい事かもしれませんが・・・。

 

自分で見付けるしかないのです。

 

なので、少しでもその原因を知る“きっかけ”になるためにも、今回は「あなたは大丈夫?タイプ別ストレス診断」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

タイプ別ストレス診断

ストレスは、感じ方はそれぞれとは言っても、ストレスを抱えてしまう内容は類似している事もあります。

そこで、自分がどんな事でストレスが溜まっているのか、タイプ別に分かれば、その対処方法も見付けやすくなると思いますので、下記の項目から対処方法を見付けていきましょう。

タイプA

目覚めがあまり良くない。
毎朝は体調が優れない。
□ 出勤・登校時よりも、帰宅前になるにつれて、元気になる。
□ 単純に会社や学校がつまらない
□ 会社や学校にいると、何らかの身体に以上が起こる。
□ 正直、行かなくて良いならば、是が非でも行きたくない。
□ 社内・校内でいじめ(ハラスメント)を受けている。

タイプB

一人の時間が幸せ。
□ 家は気が休まる場ではない。
□ 家族と顔を合わせるのが億劫
□ 外出先から帰宅する足取りが重い。
□ 家を出れるものなら出たい
□ 家にいると人権なんてモノは無い気がする。
家庭内暴力(ハラスメント)を受けている。

タイプC

気疲れが堪えない。
集団行動は苦手な方だ。
□ 一人でいるのが一番楽しい
仲間ハズレにされるのだけは嫌だ。
□ 人付き合いはあまり得意ではない
□ いつも自分がをしている気がする。
□ 人は信用出来ない。

タイプD

□ 常に一緒にいたい。
□ 友人より恋人が優先
□ 連絡(LINEやメールなど)が来ないと不安
□ 浮気への心配が堪えない。
□ 恋人からハラスメントがある。
□ 恋人の為なら何を失っても良い。
□ 根本的に恋人に依存している気がする。

タイプE

正義感が強い。
□ 自分は頑固である。
をする事は当たり前。
理不尽な事が耐えられない。
□ 人は支え合って生きていくものだ。
□ 物事の白、黒は必ずつけたい。
□ 今の世の中に不平不安がある。

 

いかがでしょうか?

どのタイプが当てはまる数が多かったですか?

当てはまる数が多いタイプを、下記の項目の事柄に注意をしてみてください。

各ストレス診断の詳細

では、上記の診断の詳細を紹介していきたいと思いますので、自分に当てはまった項目が多いタイプを参考にしてみてください。

会社・学校

タイプAの項目が多い方は、“会社や学校”にストレスを抱えている可能性があります。

ただ単純に、「働きたくない。」、「勉強したくない。」というような、誰にでも起こり得る感情だけならば、あまり問題はありませんが、身体にも影響を及ぼすような症状が出ている場合は、早急な対処をしなければなりません。

会社や学校にある、カウンセリングなどを受けて対応策を考えていくのも、ひとつの手ですので、自分に合った対応策を見付けてみましょう。

簡単にストレスと言っても、安易に考えていると、後にうつ病や様々な精神疾患に発展しまう事も多々ありますので、注意を怠らないようにしてください。

家庭環境

タイプBの項目が多い方は、“家庭環境”にストレスを抱えている可能性があります。

一般的に言えば、「家」というのは、大半の方は“落ち着く場所”という人が多い事でしょう。

しかし、その安らぎの場所が苦痛になってしまうのは問題です。

ましてや、家庭内暴力があると、自分の逃げ場がなく、どんどん自分は追い込まれてしまいます

家庭内の問題がストレスという方は、一人で考えるのではなく、専門機関に相談する事をオススメいたします。

人間関係

タイプCの項目が多い方は、“人間関係”にストレスを抱えている可能性があります。

社会で生活をしていれば、人間関係を無にする事は出来ないかもしれません。

切っても切れない関係ではありますが、だからと言って、ないがしろにしていては、身体が持ちません。

なので、人間関係にストレスを感じている方は、なるべく一人の時間を有意義に出来るように努めてみてください。

恋人間

タイプDの項目が多い方は、“恋人間”にストレスを抱えている可能性があります。

恋は盲目」という言葉があるように、恋愛をしている時は、その人しか見えず、周りが見えなくなってしまう事があります。

「好きだから仕方がない。」と感じる方もいるかもしれませんが、恋人に依存しすぎてしまうと、それに反した事柄が起きた場合、かなりのストレスが掛かってしまいます。

なので、夢中になるのも良い事ですが、少し冷静になり、客観的に見れる自分を作る事も大切です。

世の中

タイプEの項目が多い方は、“世の中”にストレスを抱えている可能性があります。

正義感が強い人などは、世の中の過ちに対して、「許せない!」と感じてしまう方もいるかもしれません。

確かに、その想いを持つ事が悪いわけではありませんが、少し心に“ゆとり”を持たなければ、身体その物が疲れきってしまいます。

なので、少しだけでも心に余裕を持てる環境作りを目指していきましょう。

まとめ

ストレスというのは、いくら目には見えないとは言っても、知らず知らずのうちに、自分の近くに潜んでいる可能性は多いにあります。

自分自身は「大丈夫!」と、思っていても、身体は蝕まれている事もありますので、日々の心のケアは忘れないようにしてみてください。

日頃から、しっかりと心も体をサポートして、ストレスに負けない体作りを目指していきましょう。

他に、ストレスに関する内容は、以下を参考にしてみてください。

気付いてる?その体の不調はストレスの原因の可能性とその診断

他人事ではない!パニック障害になりやすい人の3つの特徴と診断

夢見が悪い!怖い夢を見る!そんなあなたの悪夢の原因と対策方法