ダイエット中でも我慢は禁物!ダイエット中のオススメのおやつ

みなさんはダイエット中は間食などの誘惑にはどう立ち向かっていますか?

多分、大半の人が“我慢”との格闘、にらめっこをしていることだとは思います。

しかし、それでは長く続くものも、残念なことになかなか続かないこと多いことだと思います。

ですが、クリームたっぷりのケーキを食べるわけにもいきませんし、ポテトチップスみたいな、油を分断に仕様したスナック菓子を食べるわけにもいきませんよね?

そんな、あなたにオススメしたいのが、「冷凍フルーツ」です。

そこで今回は「ダイエット中でも我慢は禁物!ダイエット中のオススメのおやつ 」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

冷凍フルーツの利点

「わざわざ冷凍にしなくても…」

「普通に食べれば…」

などの、意見もあることだとは思いますが、冷凍のフルーツは、そのまま食べるのと比べるといくつものメリットがあります。

気持ちの変化

ダイエットの真っ最中にアイスみたいな、冷たく甘いものは食べることは出来ませんよね?

ましてや、夏の暑さが照りつく時期のダイエットは過酷で苦しいことだと思います。

そんな時は、どうしても冷たいアイスを食べたくなってしまいますよね?

特にそんな季節にぴったりなのが冷凍フルーツです。
カロリーが低く、かつ冷たくて美味しい冷凍フルーツは、ダイエットでかかる、ストレスや辛い気持ちを静めてくれます。

食べた気になれる

フルーツはいくらカロリーが低いと言っても、果物特有の“果糖”が意外に多く含まれているので、食べ過ぎなどは、あまり好ましくありません。

生のフルーツなどは、スナック菓子感覚で食べられてしまいますが、冷凍フルーツはなかなかそういうわけにはいきません。

凍っているので、しっかり噛まないで飲み込んでしまうわけにもいきませんし、食感や冷たさのおかげで、少ない量でも、心とお腹が満足することができます。

栄養価の向上

果物を凍らせることにより、生フルーツに比べてビタミンCや抗酸化物質を多く含まれるようになり、美容関連も意識している女性には特におすすめです。

おすすめの冷凍フルーツ

基本的には自分の好きなフルーツを凍らせても問題はありませんが、特にダイエット中に食べて欲しいおすすめの冷凍フルーツもご紹介していきます。

ベリー類

ベリー類(ブルーベリーなど)には、特にビタミンCやポリフェノール、アントシアニンなどの美容効果のある成分が豊富に含まれています。

上記に記載した通りで、冷凍にすることでその効果はさらにアップいたします。

「え?柿を凍らせるの?」

と、感じた人もいるかもしれません。

実は、柿には風味とは対照的に、あまり知られてはいないかもしれませんが、とても栄養価が高いフルーツなのんです。

ビタミンCはみかんの2倍、ポリフェノールは葡萄の5倍も含まれています。
そのほか、カリウムなども多く含まれているのでむくみやセルライトなどにも効果を発揮してくれるすぐれものです。

マンゴー

少しコストパフォーマンス的に、ベリー類や柿に上がってはしまいますが、マンゴーも豊富なビタミン類が含まれていることから、美肌効果にも十分適しているので、ダイエットに美肌効果にも最適です。

他のフルーツ

上記に上げたのは、個人差はありますが、特に効果がある可能性があるので、記載しましたが、季節感が味わえるフルーツもおすすめなので、自分に合った物を探してみるのも、楽しみかもしれませんね。

まとめ

ダイエットのときに、運動することも確かに辛いことだとは思いますが、“食べたい物を食べれない”ということも辛いことのひとつだと思いますので、無理せず長く続けられるためにも、実践してみてください。

他にも、「女性の美容の悩みを解決!理想の自分でいるための様々な方法」や「ダイエットをする上で気を付けなければならない3つの内容」などを参考にしてみてください。