一人暮らしをするときの大切にしなければいけない3つの注意点

春は新生活のための引越しをして、新しいシーズンを迎える時期でもありますよね?

進学や就職をきっかけに、親元を離れて一人暮らしをスタートさせる人が多い時期だと思います。

親元を離れて生活するのは、何かと不安になってしまったりと、たくさんの壁にぶち合ったってしまうことではありますが、まず初めに乗り越えなければいけない壁は「物件探し」です。

初めての物件探しは、ドキドキ、ワクワクする反面、自分の希望が全て通る物件が見つかれば問題はありませんが、現実的に考えると、なかなか厳しい一面もでてきてしまい、何を優先して物件を選んだらいいのか迷ってしまうものですよね?

そこで今回は、「一人暮らしをするときの大切にしなければいけない3つの注意点」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

周囲の環境

物件を選ぶときには、建築年数部屋の数日当たりなども大切なことかもしれませんが、周囲の環境にも気を配る必要があります。

家の建て替えや単身赴任などのように、短い期間での“仮住まい”をしようと考えている方は、環境よりも、とりあえず住める場所を優先しなければいけないかもしれませんが、一人暮らしをスタートしようと考えている人は、周囲の環境も建築年数や部屋の数などと同様に考えなくてはなりません。

理由としてみれば、単身赴任のような仮住まいとは異なり、少なくとも長い期間をその環境で暮らさなければならいからです。

「ご近所さんはどんな人たちが住んでいるのか?」

このような事は昔から当たり前のように行われている行為ではありますが、いざ一人暮らしをしようと考えると、どうしても物件のほうに目がいきがちになってしまい、周囲の環境になんて目もくれないなんて人もいるのではないでしょうか?

とはいえ
「一度会っただけではわからない」

「人は外見では判断できない」

などの、意見はたくさんあることだと思いますが、そこは内件の回数で補うことが大切になってきます。

詳しくはこちら(引越しを考えている人必見!引越しする際に必ずした方が良い3つの事)をご覧ください。

管理者の出入り

どこのアパートやマンションだとしても、必ずそこの建物を管理されている人がいます。

建物の出入口付近に、「定期清掃表」などの貼り紙を目にしたことがある人もいると思います。

例えば
掃除の回数はとても多くても、やたらとゴミが散乱していたり、雑草などがところ構わず生えていれば、いくら記載されている回数が多くても信用できまないことだと思います。

要するに、それだけ仕事が雑に行われているところは、他の面も雑な仕事をしている場合もないとは言えませんので、注意をしながら見てみることが大切、ということになります。

大家さんなどが、その建物やご近所に住まわれて場合は、何か問題が発生したときに、すぐに対処してもらえることもありますので、「遠くの親戚(身内)より、近くの他人」という言葉を頭に入れながら、そのようなことを確認することも大切と言えます。

しかし

「人見知りで、他人と話すのはちょっと・・・」

なんて人はこちら⇒「人間関係の向上のために話す力を上げるためにできる4つの方法」などを参考にしていただいて、少しでも関係を築けるようにしてみてください。

家電品などの備え

引っ越しすることは、いくら自分自身である程度の準備などはできたとしても、大半の人はどうしても“一定の費用”はかかってしまいます。

しかも、それは引っ越しするだけの費用なので、家電などの生活していくのに必要不可欠な物の費用は当たり前ではありますが、含まれていません。

大きな物で言えば、エアコンなどの設置するための工事は意外と費用もかかってしまいます。

そこで、前に住んでいた人が必要がなくなって置いていった物があれば費用も押さえることもできますよね?

「中古は嫌だ!」

「誰が使っていたかわからない物は・・・」

なんて感じる人もいるかもしれませんが、それはもちろん金銭的に余裕があれば、誰しもが新しい物が必然的ではありますが、そうも言ってはいられない現実も否めませんよね?

なので、利用できる物があるか否かを見極めることも必要になってきますので、意識しながら見てください。

また引越す前にも、自分の部屋のなかにある物が“引越しの足し“になったとすれば、処分するのはもったいないですよね?

なので、その前に一度こちら⇒「家の奥や押入れ(物置)で眠っている物を効率よく再利用しよう!」で確認してみてください。

まとめ

ことわざで「住めば都」という言葉もありますが、自分で住む場所を決めるわけなので、わざわざそのような“行き当たりばったり”の行動で決めることなく、しっかりと準備して、焦ることなくゆっくりと自分の心地のよい環境を探してみてください。

上記にも記載しましたが「家の奥や押入れ(物置)で眠っている物を効率よく再利用しよう!」や「引越しを考えている人必見!引越しする際に必ずした方が良い3つの事」なども参考にしていただいて、是非引っ越しや一人暮らしをよりよいものにしてみてください。