ネットの中の見えないSNSの危険と注意しなければならない事4選

みなさんはSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)というのはご存知ですか?
現代では知らない人がいないくらいのコミュニケーションツールのひとつですよね。

さまざまな国や人と繋がれる非常に便利なツールで、昔仲良くしていた友人や過去にお世話になった人などと、自分が相手の連絡先を知らなくても検索をして繋がることも可能です。

ですが、これだけ幅広い人が便利に活用できるということはいくつかの危険性や気をつけなければならないこともありますので、今回は「ネットの中の見えないSNSの危険と注意しなければならない事4選」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

自分の載った写真の悪用

SNSでは自分のトップ画面のアイコンを作成する際に、自分の顔写真友達と写った写真を載せる人も少なくありません。

日本で数が少ない名前の人は異なりますが、ほとんどの人が同姓同名の方もいると思います。

そんな中で、顔が見れると名前と顔が一致して確認が取れるので便利ではあるのですが、ここで問題が発生してしまいます。

SNSでは、しっかり設定をしないと誰でも顔写真が見られてしまうからです。

誰でも見れるということは、悪用されてしまうという可能性も上がってしまうことは必然的なので、顔写真を公開したい人は設定で未然に保護できるようにして悪用されないように努めてみてください。

写真から住所の流出

例えば「○○なう」などと、写真といっしょに投稿されているつぶやきを見た事ある人も多いと思います。

しかし、学生さんは特に注意が必要かもしれません。

制服を着て、学校内外や近郊で写真を投稿することにより、あなたが在学している学校が手に取るように相手にわかってしまいます。

SNSをやっている多くの人は写真を見ても「そうなんだ」、「いいね!」くらいにしか感じないと思うのですが、あなたのこと知りたい人はそれで収まらない場合もあります。

その学校を調べて場所を特定して出向き、あなたの後をつけて行くことにより、住所を特定することは難しいことではありませんので、特に学生のみなさんは気を付けてみてください。

SNSの機能には「友達のみに公開」などの選択もできることから、身の安全を重視するのであれば、公開に制限をかける方法をとるのも必要です。

アカウントの乗っ取り

どのように人のアカウントを乗っ取っているのかは専門的知識がないでわかりませんが、他の分野の事でも同様ですがSNSをやっている以上、このようなことも考えていかなければなりません。

対策としてみれば
・あまり短いパスワードの設定はしない。
・パスワードの使いまわしは控える。
・自分の携帯またはパソコン以外の端末でログインしない(マンガ喫茶など)
などが上げられます。

短すぎるパスワードは、単純に4桁の数字のパスワードの場合ならば、8時間弱で解読できてしまいますし、パスワードを使いまわしている場合も、1つ解読できてしまえばすべてが解読できてしまいます。

簡単なパスワードではいけないということを頭では理解していても、パスワードなどは忘れるわけもいかないので、ついゴロ合わせ誕生日などにしてしまいがちではあるのですが、そこは意識して難しくすることで自分の大切なアカウントを他人に乗っ取られないように守ってください。

確かに、どんなことでも悪いことをする人がいけないのですが、自分の身を守るためにも注意するように心掛けていきましょう。

誹謗と中傷

SNSは顔も載せている人もいれば、載せていない人や個人情報もまったく記載していない人もいます。

顔が見られないことをいいことに、自分の憂さ晴らしかどうかはわかりませんが、あなたに対して心にもないことを言う人も中にはいます。

いくら見ず知らずの他人だったとしても、悪口を言われることは気持ちのいいものではありませんよね。

しかも、悪口を言われたことで塞ぎ込んでしまい“人間不信”“ノイローゼ”になってしまう人も少なくはありませんので、そのような人たちには各SNSでの設定でブロックすることやそのサイトに迷惑行為を通報することをおすすめします。

まとめ

みなさんも何らかのSNSはやったことはあるとは思います。

上記の他にも注意することは多々あるとは思いますが、最低限これらを注意することで、良い環境でSNSを楽しむことができるので、各設定は怠らないようにしてみてください。

普段生活していれば、絶対に関われない人とも繋がることができるので、有効的に使用することができればツールとしては問題はないのですが、近年では如何わしい写真送りつけてくる人もいるので、被害に合わないように楽しめる環境を作ることが大切です。

世の中と同じで、悪い人を排除するのは中々厳しい面もあります。

なので、自分の身は自分で守ることに努めていってください。

また、自分のスマホもしくは、LINEモバイルで購入した端末で利用できて、SNSをよく利用する人は必見です!

月々のスマホ料金が気になる人安くしたい人、こちら「LINEモバイル」をご覧ください。

近年では、カフェや街などにはフリーWi-Fiが溢れています。同時にますます多くの人々がフリーWi-Fiスポットを使うようになってきて います。

ですが、こんな経験はありませんか? 

カフェでWi-Fiが無料だったので使ってみたら、スピードが早く快適だったので、そのまま使い続けた・・・。

さらに、無料Wi-Fiを使用中に、Amazonでクレジットカードを使い買い物をした・・・。

そして、GmailやFacebookのアカウントにIDとパスワードを入れてアクセスした・・・。

想像してみてください。

もし、そのフリーWi-Fiを共有するユーザの中に、 悪意を持ったハッカーが潜んでいたとしたら・・・。

あなたがどこのサイトにアクセスしたのか、そこでどんなデータをサイトに入力したのか、それらすべてが「盗み見」されていたら大変なことになりかねませんよね?

そんな人にはこちらがおすすめです。

カフェ・ホテル・空港の無料Wi-Fiから安全ネット接続【アバスト セキュアラインVPN】

他にも「感じのいいLINEと迷惑がられるLINE」や「あなたのスマホをより有効的に豊かに初心者でも簡単にお得にする方法」などの記事もありますので、興味のある人は参考にしてみてください。