男性(彼氏)の心が離れていく可能性が上がる女性の3つの行動

育ってきた環境が違う二人なので、やっぱり相手との意思疎通することは難しいことだとは思います。

少し前までは、愛し合っていたはずの二人なのに、ふと気がつくと男性(彼氏)の気持ちが冷めている、なんていう恋愛をしている女性もいることだと思います。

しかし、すべての恋人が相手の気持ちが冷めてしまって終わりを迎えてしまうわけではありません。

男性(彼氏)の気持ちが冷めずに、むしろいくら長いお付き合いをされていても愛され続けている女性ももちろんいます。
では、男性(彼氏)の心が冷めてしまう女性と、愛され続ける女性の違いは何なんでしょう?

そこで今回は「男性(彼氏)の心が離れていく可能性が上がる女性の3つの行動」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

女性らしさをなくす

男性にとって女性は、“永遠に女性”であってほしいと思っています。

「え?女性は女性だよ?」

と、感じた人もいるかもしれませんが、そういうわけではありません。

出会った当時は、デートのときなどでも、しっかりお化粧をして、綺麗な格好でお出かけしている人が大半だと思いますが、お付き合いが長くなると、お化粧や外見に気を遣うのも面倒になりがちで、どうしても適当になってしまうこともありますよね?

そこが問題なのです。

確かに、女性側の意見からしてみれば

「慣れは、安心の証拠

と、思う人もいるかもしれませんが、大抵の男性はそう受け取ってはくれないことのほうが多いことがあります。

「自分に飽きてしまったから、雑になった。」

「楽しくないから、適当になった。」

などと、自分への“好意の減少”と捉えてしまう人もいて、そのせいで他の女性に乗り換えてしまう男性も少なくありません。

なので、多少の面倒があったとしても、男性の心が離れて行かないためにも、女性らしさをなくさないことをおすすめいたします。

男性のメンツをつぶす

二人きりでいるときなどは、いくら馬鹿にされたとしても、いくら女性に対して頭が上がらなくても、あまり気にすることはありませんが、どんな男性でも一歩外に出れば、“男のメンツ”をとても大切にしています。

なので、友人などの前で、二人でいるときと同じような感じで対応してしまうと、男性はその行為にとても“嫌悪感”を抱いてしまいます。

そんなことを繰り返しているうちに、男性は「この女性は男心がわかっていない」という烙印を押し、徐々に心が離れていってしまいますので、外にいるときの男性には少し注意しながら接してあげることが大切になってきます。

無理をしすぎる

努力することはいけないことではありませんが、自分ができないことをずっと無理をしながら、頑張りすぎてしまうことが問題なのです。

男性に「嫌われたくない」という気持ちから、ついつい無理をしてしまう女性も多く見受けられますが、それでは自分の心(気持ち)がいつかいっぱいになり、大爆発をおこしてしまいます。

実は、愛されたいばかりに自分の気持ちに蓋をして、理解ある女性を演じている女性が多いです。

そうなったとき男性としては
「我慢してとは頼んでない。」

「いまさら言わないで。」

と、言う気持ちになってしまいます。

恋愛というよりは、どんな物事に対しても、無理は禁物です。

時には、息をつく時間も必要なので、無理をしないで接することが重要になってきます。

まとめ

何よりも恋愛をする上で大切なことは、どんな女性が愛されるかどうかを追い求めるのではなく、いかに自分と言う存在を愛してもらうためにどうしていけばいいかを追い求めるほうが、よっぽど大切だと言えます。

男性はあなたを好きになったのです。

つまり、あなたらしさが欠けることは、決して望んではいないので、無理をして、自分の心のメーターをいっぱいにしてしまうよりも、自分という人間をどうすれば、その男性に受け入れてもらえるかを考えながら、変えられるところをいかに極められるかが大切と言えます。

それでも、相手との関係が縮まらなかったり、上手くいっていないと感じれば、あなたがその人と合わないということになりますので、新しい一歩を踏み出せるように努めてみてください。

そうは言っても

出会いがない!

なんて思う人も少なくはありませんが、現代ではネットの普及よりさまざまな出会いが盛んに行われているので、そんな人はこちら⇒「現代の若い人はネット(SNS)やアプリを利用して出会っている?」を参考にしてみてください。