ダイエットをする上で気を付けなければならない3つの内容

みなさんは自分の体型に自信がありますか?(無い自分が言うのはなんですが・・・)

太りにくい体質の痩せている人はいいかもしれませんが、食べた物を食べた分だけ身体に吸収してしまう人もなかにはいます。

自分の体型を気にするあまり男女ともに、やはり外見、他人からの目を気にしてしまい、引っ込み思案になってしまう人も少なくはありませんよね?

ですが、いくら“痩せたい”と思い決意したとしても現実的になかなか上手くいかないことも多々あります。

痩せられないことに対して、「甘えだ!」という人もいますが、確かに本当に甘えて痩せることができない人もいるとは思いますが、それは実際その人になりやってみれば、甘えなんて言葉は言えないことでしょう。

自分はダイエットに成功したとしても、他の人はあなたと同じように上手くいくわけではないからです。

そこで、今回は「ダイエットをする上で気を付けなければならない3つの内容」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

運動の仕方

まず、ダイエットをする上で一番初めに思いつくのは大抵の人は「運動」だと思います。

肉体的に有酸素運動を行うことで、体重じたいは落ちるので手軽にできることでしょう。

また、現代ではジムなどで、さまざまなプランや器具を使用して体重を落とす方法もあります。

ジムなどに興味がある人は詳しくはこちらをどうぞ
男性におすすめなのはこちら⇒EZIL

プライベートジムEZILは 女性目線のモテボディを目指している男性にぴったりのジムです。

コース終了までにいろんなトレーナーが担当となり、様々なトレーナーのセッションが受けられるので飽きることなく続けることができるので、会員の継続率が高いことで知られています。

またダイエット研究家が毎食の食事指導を徹底管理してくれるので、成功の近道になるジムです。

スポンサーリンク

女性におすすめなのはこちら⇒AppleGYM
今話題のマンツーマンジムでダウンタウンDXにも出演した、日本一芸能人が訪れているパーソナルジムで、女優、モデル、芸人、アイドルなどの多くの芸能人が通っている実績のあるジムです。

・「食事を減らしても痩せなくなってきて危機感を感じている。」
・「体重を減らしても昔のような体にならない・・・。」
・「そんなに体脂肪がついているわけではないのに・・・。」
そんな女性たちに最適なジムです。

スポンサーリンク



ジムの内容は上記に記載した通りなのですが、では、運動をする上でどんなことを気を付ければいいかというと、一番は“自転車”です。

自転車はとてもリーズナブルで手頃にできる内容のひとつではあるのですが、「痩せる」という観点からはあまり向いていない事だと思います。
理由としてみれば。

みなさんはダイエットはなんのためにしますか?

そうです。

痩せたい(細くなりたい)からです。

ですが、自転車を使用すると体重や体脂肪は落ちることだとは思いますが、脚に無駄な筋肉がついてしまうからです。

体重を減らして脚に筋肉をつけたいという人は、自転車はベストな物かもしれませんが、単純に細くなりたい人などは、逆効果に働く恐れがありますので、そのような人には自転車を使用するダイエット方法は向かない傾向があります。

健康の管理

ダイエットをする人のなかには、ただ痩せることだけを目標にして身体の内部のことを気にしていない人もいます。

確かに『ダイエット=痩せる』ことかもしれませんが、それは身体が健康ということが大前提にあるからです。

例えば
・絶食
・強度な食事制限

など、他にもありますが、これは身体に多大なるダメージがあるので、なるべく控えるようにいたしましょう。

「そんなこと言ったって」と思う人もいるとは思いますが、今は技術の進歩でさまざまな物があります。

サプリメントがその象徴と言えます。

・炭水化物の吸収を抑えたいならば

ザ糖質プレミアムダイエット

食べながらダイエットしたい方、糖質が気になる方には最適なサプリメントになっています。

 

・体重や体脂肪率を減らしたいならば

機能性表示食品ネイチャーシェイプ13500

肥満気味中性脂肪が気になる人や自分の食生活を気にしている方には、特におすすめサプリメントになっています。

 

・痩せたいけど食べたいという人には

BROOK’S 美穀菜

17種の国産穀物10種類の国産野菜1度に摂れるので健康維持にも最適ですし、天然食物繊維「サイリウム」が、満腹感をキープしてくれるので、無駄な間食なども減ります。

・無理なダイエットが苦手な方
・朝食を抜いている方(食事のバランスが良くない方)
・忙しくて、食生活が乱れがちな方
・基礎代謝の低下が気になる方

などに、おすすめのサプリメントです。

自分に合っていない間違ったダイエットをして身体を壊してしまい、その後の生活に支障をきたしてしまう人もいるので、ダイエットをするのならば、上記のようなサプリメントを利用しながら健康の管理もしっかりしてダイエットに努めていきましょう。

リバウンド

ダイエットをする上で、一番の天敵がこの「リバウンド」ではないでしょうか?

目標の体重に到達してしまうと、今までダイエットというクサリで締め付けられていた体がついつい発散の意味を込めて、暴飲暴食にはしってしまう人もいるのではないでしょうか?(私もその一人です・・・。)

しかし、ここが大きな間違いなのです。

目標を定めることは、それに向かって走るための糧なので間違ってはないのですが、けして目標を達成したからといってダイエットは終わりではありません。

なぜなら、今度は「維持する」という、新しい目標が出てくるからです。

リバウンドをしてしまう多くの人は目標の体重に達してしまった時点でダイエットが終わってしまうので、また元に戻ってしまうのです。

なので、痩せた自分に喜びなどを感じるのは悪いことではありませんが、それはゴールではないので、痩せたからといって安心しきることなく、頑張ってみてください。

リバウンドが気になってしまう方や、肥満気味な方は、脂肪の減少をサポートしてくれるサプリメントの【シボリズム】 がおすすめです。

シボリズムにはアフリカマンゴノキ由来エラグ酸が含まれており、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸は肥満気味の方の体重中性脂肪体脂肪率ウエスト周囲径を減らすことをサポートしてくれます。

なので、リバウンドが気になる方や、肥満気味な方は【シボリズム】 を是非試してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

ダイエット=痩せる』、この考えは、まったくもって間違いはありません。

ですが、他のことは異なることだとは思いますが、ダイエットという観点からみれば、現状を維持することが一番頭を使い大変なんことだと思います。

なので、痩せたからといって現状に満足することなく、継続的に自分に合ったダイエット方法を続けてみてください。

“継続は力なり”まさに言葉の通りですし、人生と同じでたくさんの壁や誘惑に遭遇してしまうことだとは思いますが、自分の身体のことだと思って、一歩ずつ自分の理想に近づいてみてください。

他にも、ダイエット関連の内容は以下を参考にしてください。

長続きしないダイエットをしている人の5つのNGな行動と特徴

太りたくない!でも運動も嫌だ!そんな人におすすめの3つのポイント

ダイエット中でも我慢は禁物!ダイエット中のオススメのおやつ