危険は自分が招いてる?ストーカーされやすい女性の行動と特徴

ストーカー行為は、男性であろうが女性であろうが迷惑行為には変りありません。

ストーカー行為は、相手を極めて恐怖に陥らせてしまい、酷い場合は相手は恐怖のあまり外出も困難になってしまうほど・・・

自分の気持ちを抑えられないかはわかりませんが、相手には“迷惑”の二文字にしかならないので、自分の気持ちよりも相手の気持ちを多少なりとも考えて、ストーカー行為だけはやめましょう。

確かに
「酷い振られかたをされた。」
「好意を寄せている人を振り向かせたい。」
など、理由はさまざまあることなのはわかりますが、それは一個人の感想ですよね?

何を言っても、ストーカー行為は「恐怖」、「迷惑
好意を寄せている相手にこれらのことをしても、戻っても来ませんし、好きにもなってくれませんよ?

しかし、あなた自身も行動にも注意が必要になってきます。

ストーカー行為をしやすいに傾向の男性がいれば、もちろんのごとくストーカー被害に遭いやすい女性もいます。

そこで今回は「危険は自分が招いてる?ストーカーされやすい女性の行動と特徴」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

優柔不断

ストーカーにさせてしまうことに対して少なからず、女性の対処にも問題がある事があります。
優柔不断もそれのひとつです。

相手にきっぱりと別れをいうこともできず、有耶無耶な別れかたで関係を終わらせてしまえば、男性側はいてもたってもいられなくなり、ストーカー行為に走ってしまう人も少なからずいるかもしれません。

どうしても、自分自身だけではなかなか思いをぶつけられない場合は、第三者の人にお願いするなどして、しっかりと二人の関係に終止符を打たせることをおすすめいたします。

しっかりと相手を突き放してあげることも“愛情のひとつ”と言えますので、お互いが納得いく別れかたはなかなかありませんが、できる限りは納得のいく方向に進めるようにしましょう。

八方美人

誰に対しても優しく、愛想を振りまく女性は、相手の男性がどうしても勘違いを起こしてしまいます。

例えば、別れたばかりなのに相手からの電話やLINE(メール)などの連絡に返事をしてしまったり、相手の要求に対して、ストレートに答えていては、確かに誰しもに嫌われることはありませんが、そんなことをしていれば、相手の男性に対してストーカーになってくださいと言っているようなものです。

自分にいくらその気がなかったとしても、男性側に余計に期待を膨らましてしまう可能性がありますので、危険性を自分自身で上げてしまわぬように注意してみてください。

LINEやメール

現代では、いろいろな物の進歩により暮らしも豊かになっていることは、事実としてありますが、いくら事実になっているとは言っても、自分の気持ちをLINEやメールのようなツールを利用して伝えるのは、あまり好ましくはありません。

例えば
「おはよう」

この一文には、見る人によっては、たくさんの意味合いがでてくることだと思います。

「ただの挨拶」
と、言う人もいれば

「絵文字(顔文字)がないから、怒ってる?」
のように、相手の深層心理まで考えてしまう人もいます。

こんな感じで、文章と言っても、読み手の人によって考えかたは“十人十色”ということだけは忘れないでください。

別れかたも
「今はもう一緒にいれない」

こんな感じで言われれば、大半の人は
「もういれないのか・・・」
と、感じる人が多いかと思います。

しかし
「今は?今じゃなければ・・・」
と、考えを膨らませて、妄想にふけてしまう人もいますので、自分の気持ちを伝えるときには、しっかりと口頭で伝えることをおすすめいたします。

まとめ

ストーカーは大変恐ろしい行為の一つになります。
被害に遭っている人からすれば、一刻も早く取り除いて欲しいことなのにも関わらず、唯一国民を守ることができる警察官はすべてあなたのためだけに動くことはできません

ストーカーの事件は年々増え続けていて、最悪のケースに発展することも近年では多く見受けられます。

では、警察も100%は守ってくれない、自分一人ではどこか心細い・・・
そんなときはどのように対処したらいいのか?

一番簡単にできるのは、探偵です。

ストーカー行為の最もな武器は“証拠”です。

自分で、その証拠を集めるのは、少々危険も生じますが、プロの探偵さんに頼むことで、その心配も一切なくなることだとは思いますので、まずは無料の相談だけでもプロの人にしてみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記からアクセスしてみてください。

スポンサーリンク

また、他にも「別れた相手がストーカーになる可能性が上がる自分の行動や特徴」や「別れた彼氏、彼女と復縁が遠ざかってしまう行動3選」なども参考にしていただいて、より良い生活になるようにしてみてください。