恋人と上手くいかないと感じた時に気を付けて方が良い5つのポイント

彼氏や彼女と、上手くいかないなんて感じる事は、日常茶飯事だと思います。

理由としてみれば、男女と言う事だけではなく、育った環境も異なるので、些細な事での“いざこざ”や、“喧嘩”は起きてしまうのは仕方のない要因かもしれません。

ですが、いくら彼氏・彼女と上手くいかないとはいえ、それを蔑ろにしていては、将来を見据える事は出来なくなってしまいますよね?

恋愛の延長線上に「結婚という二文字がある。」と、までは言いませんが、せっかく出会った相手と良好な関係でいれるのであれば、誰しもが「良好な関係でいたい!」と感じる事でしょう。

そこで、今回は「恋人と上手くいかないと感じた時に気を付けて方が良い5つのポイント」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

恋人に依存

いくら相手が好きだからと言って、恋人に依存しすぎるのは、少々関係にヒビをいれてしまう可能性もあります。

詳しくは、こちらを参考にしてみてください。

恋愛が長続きしない?そんなあなたの恋愛診断とその3つの特徴

気持ちはわからないでもないのですが、相手の気持ちも考えた事はありますか?

それは、相手が、あなたの事が「好きではない。」と、言っているのではなく、相手には相手のペースがあるという事を理解して欲しいのです。

お互いに、同じ気持ちであれば、全く問題はないのかもしれませんが、そうではないのであれば、相手のペースに合わせてあげる事も愛情の一つなので、自分の我だけを通さないように、心掛けてみましょう。

信用・信頼

あなたは、恋人。

つまり、相手の事を心の底から信用している“自信”はありますか?

例えば

恋人が、自分以外の異性と遊びに行く、飲みに行く、理由は何でも構いませんが・・・。

そんな時に、相手に警察官の尋問をかけるかのように、根掘り葉掘り質問攻めをしていませんか?

異性なので、多少は気になる事もないと言えば嘘になるかもしれませんが、根掘り葉掘り聞いてしまう方は、「もう少し相手の事を信用してあげてはいかがでしょうか?

過去に、「浮気」のような事があれば仕方ありませんが、そうでないのであれば、頻繁に自分以外の異性と遊ぶわけでなければ、気持ち良く行かせてあげるのも大切な事です。

しっかりと相手の事を信用・信頼出来ていれば、自分の中での心配もなくなる事だと思いますので、関係の向上のためにも、考えてみてください。

相手の浮気などが気になる方は、以下の内容を参考にしてみてください。

自分の彼氏、旦那の浮気は大丈夫?浮気度診断チェック

不倫や浮気のような危険な恋にハマりやすい人の特徴

あなたの恋人は大丈夫?彼氏・彼女の浮気が発覚した場合の対処方法

白と黒

物事に白、黒がつかないと、「気持ちが悪い」と感じてしまう方も中にはいるかもしれません。

ですが、冒頭にも記載しましたが、育った環境の異なる二人です。

考え方も感じ方も異なるのは、当然ですよね?

確かに、白と黒さえつけていれば、間違いを起こる事も多少なりとも減らす事が出来るかもしれませんが、恋愛は違います。

恋愛に答えがない以上、中には、すぐに答えを出さない方が良い事もあるのです。

白黒つけたい方からすれば

中途半端。

曖昧だよ。

と、思ってしまいますよね?

ですが、恋愛には答えなんてないんですよ?

と、なると

それは、あなたの持論。

つまり、あなたの考えをただただ押し付けているだけの、自己満足になってしまうので、注意してみてください。

過度な期待

自分が選んだ恋人だからこそ、期待をしてしまうのは、当然な事かもしれません。

しかし、それは、「あなたの心で計った相手です。

“私利私欲”が入っていないと言えば、嘘になりますよね?

「期待をしてはならない。」と、言っているのではなく、あくまでも自分の中での相手への期待に留めておく事が重要なのです。

あまりにも意識しすぎてしまいますと、それがあたかも現実かのように信じきってしまい、いずれは破綻のきっかけになってしまう可能性がないとは言い切れませんので、注意してみてください。

相手を尊重

恋愛というのは、当たり前ではありますが、一人では出来ません。

相手がいるからこそ、恋愛というのは成り立ちます。

そんな中、相手を敬う気持ちや尊重する気持ちがなければ、ただの一人相撲になってしまうのは当然の事でしょう。

プライベートの尊重。

気持ちの尊重。

時間の尊重。

他にも、たくさんあるかもしれませんが、これらを壊してしまうと、余計に恋人との関係も上手くいかなくなってしまうので、相手を尊重する、思いやる気持ちは忘れないようにしましょう。

まとめ

どうしても、人間は今までに育まれた環境から、自我を形成して生きています。

これを恋人だからと言って、無理にねじ曲げようとすれば、多少の事は上手くいったとしても、大半の事は成り立たなくなってしまうのは否めません。

なので、恋人との関係が上手くいかないと感じ、上記の5つの中で、1つでも当てはまる方は、気を付けるよう心掛けてみてください。

人との繋がりは“一期一会”です。

一度壊れてしまった仲を修復するのは、とても難しいので、出会えた事への感謝を忘れないように努めてみてください。

他にも、以下の内容を参考にして頂いて、より良い関係を作ってみてください。

恋人との絆を深め、関係を長く続かせるために欠かせない5つの共通点

仲が良いだけではダメ?恋人の関係をより向上させる3つのポイント

あなたの恋人は大丈夫?心の疲れのサインの5つの特徴