あなたの恋人は大丈夫?彼氏・彼女の浮気が発覚した場合の対処方法

まず、あなたは恋人のどんな事でも“些細な変化”に、気付く事は得意ですか?

・容姿の変化。
・行動の変化。
・体調の変化。

など、たくさんある事だと思います。

相手の変化に気付くは、良い面でも悪い面でも、とても大切になってきますよね?

ましてや、「恋人の浮気

これに関しては、是が非でも回避し、阻止しなければならない要因のひとつになってくるかもしれませんが・・・。

いくら注意していても、現実として、恋人の浮気が発覚してしまったしたら、どうですか?

絶対許さない!

そう思いたい気持ちはわかりますが、いくら泣こうが怒ろうが、冷たい言い方にはなりますが、その事実は変わりません。

そこで今回は「あなたの恋人は大丈夫?彼氏・彼女の浮気が発覚した場合の対処方法」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

現場の目撃

いくら恋人と言っても、同棲をしていなければ、四六時中、一緒に過ごす方は、あまり多くはないかもしれません。

いくら世間広しとは言っても、恋人の浮気現場に遭遇してしまう可能性も中にはあります。

他にも、相手の携帯電話を除いてしまった時に発覚したり、友人の目撃証言など・・・。

理由は様々、多々あるとは思いますが、事実関係を相手に直接問いただしたわけではないのであれば、これらの情報だけでは、浮気を断定するには、少々情報不足は否めません。

でも、見た・聞いた。

逸る気持ちはわかりますが、一度冷静に落ち着きましょう。

事実かどうかよりも、疑わしければ別れる!

こんな気持ちを持っている方は、良いかもしれませんが、そうではない方は、この事実は、一旦、心の隅に止めておく事も必要かもしれません。

万が一、ただの“誤解”だとすれば、どうですか?

その可能性も無いとは言い切れないので、一旦、心に仕舞い、行動の行動に注意しておく事が大切になってきます。

本人のカミングアウト

中々、本人からのカミングアウトをしてくる可能性は、極めて低いかもしれませんが、ここでお伝えしたいのは、あらゆる場面でのカミングアウトです。

・証拠を掴み、問いただした場合。

・街で、ばったり遭遇。

など、とにかく本人の口から浮気の事実を認めた場合です。

そんな事実を聞かされれば、聞いた本人はショックで仕方のない事でしょう。

しかし、冒頭でも記載しましたが、いくら泣こうが怒ろうが、その事実は変わりません。

なので、なるべく早く今後の話し合いをする事が重要になってきます。

ここで大切になってくるのは、怒りの感情です。

いくら冷静にとは言っても、完全に冷静になれる人はいません。

しかし、その怒りの感情を全面的に出してしまい、相手にぶつけてしまう行為はやめてください。

暴力暴言を吐いたからと言って、何も解決はしませんよね?

むしろ、全てが終わりを迎えた時に、虚しさを感じてしまうのは自分自身です。

なので、自分自身の為にも、2人の今後の関係をどのようにしていくか否かを話し合いを通じて解決出来るように、心掛けてみましょう。

許すのも愛情?

交際年月や、2人の関係性の強弱によって異なるかもしれませんが・・・。

万が一、相手が
もう絶対に浮気はしない。

と、謝ってきた場合はどういたしますか?

今後、“浮気をしない”という保証はないかもしれませんが、相手の事を信用して、許してあげるのも愛情のうちかもしれません。

これが、2度目、3度目ならば、問答無用に突き放しても良いかもしれませんが、1度の過ちは、誰しもに無いとは言い切れない事でしょう。

しかし、「許す」と言っても、けして、甘い顔をする必要はありません。

どんな事柄に対しても、一人の大人である以上、大人としての“けじめ”をつけなければなりません。

なので、万が一に、相手を許してあげるのであれば、人としての筋を通さる事が大切になってきます。

今の人は、そんな事は出来ない。

と、言う意見も中にはあるかもしれませんが、人間である以上は、今も昔も変わりありません。

出来ないならば、甘えないでやれば良いだけです。

まとめ

例え、浮気をしようが、何をしようが、最終的な答えを判断するのは、“自分自身”です。

自分自身で決めたのであれば

相手を許して、そのまま付き合うのも正解

そのまま別れてしまうのも正解

恋愛に答えがない以上、自分で決めたモノであれば、不正解などはないのです。

昔のことわざから、「後悔先に立たず」という事もあります。

なので、なるべく後悔をしないような選択を出来るように、心掛けてみてください。

 

ですが、浮気を正直に認める方ばかりではありません。

相手に“嘘”までついて、その事実を隠す方が多々いますし、本格的に嘘をつかれてしまうと、見抜くことは容易ではない事だと思います。

なので、そんな時には、プロの方(【リッツ横浜探偵社】 )に手を借りるのもひとつの手です。

プロの方の頼むと、「お金が掛かる。」というイメージがあるかもしれませんが、そんな事はありません。

まずは無料相談から、今の現状を相談してみてください。⇒無料相談はこちら

スポンサーリンク

他にも、浮気関連の内容は、以下を参考にしてみてください。
自分の彼氏、旦那の浮気は大丈夫?浮気度診断チェック

不倫や浮気のような危険な恋にハマりやすい人の特徴

浮気の原因を自ら招いている可能性がある人の3つの特徴+α