最近どうして結婚をしない人が増え続けている3つの理由?

近年では、結婚しないカップルが増えているのですが。
みなさんは結婚に対してどう感じていますか?

長くお付き合いをしている彼氏、彼女がいるのにも関わらず結婚まで至らない人はたくさんいるとは思います。

では、どうして結婚しない人が増えているのか?
それを今回は紹介していきます。

スポンサーリンク

相手が結婚に適していない

自分の相手が恋人としてはいいのですが、「結婚」という仕切りの高さは越えられないという人と出会ったことはありませんか?

そこの違いは些細なことなのかもしれませんが、そのインスピレーションが違うだけで結婚には至りませんよね。

確かに目を瞑らないといけないところはあるとは思いますが、あまり妥協ばかりに目がいくと、本当の幸せは手に出来ないので、仕方のない話かもしれません。

結婚に対する責任の強弱

結婚」というのは、恋愛とは違い、どんなことでも常に「責任」という言葉が付きまとうことが多くなります。

恋愛に責任がないと言っているのではなく、結婚するということの方がより責任が覆いかぶさってきます。

ましてや、子供などが出来た場合には、その責任は計り知れません。

責任逃れをして、育児を放棄してしまう親御さんも多くはありませんがいることにも変わりありません。

このように結婚というのは、責任と隣り合わせになるので、自分だけの責任でもとるのが著しく厳しい人は結婚に適してないかもしれません。

私生活の金銭問題

一人で生活しているだけでも、生活がままならない人は結婚は中々厳しいのが現実です。

今では夫婦共働きで生計を立てている夫婦もいる中で、女性は妊娠してしまうと仕事ができる環境ではなくなります。

旦那さんの御給金だけでは苦しいと、とてもではないけど生活できなくなり破綻してしまうので、単純に「好き」という気持ちだけでは結婚に至りにくのが現状だと思います。

確かに、「」だけで一緒に暮らせしていけるという意見もありますが、それはお互いに生活水準を下げれる人たちだけです。

なので、基本的にはお金という概念は大切かもしれません。

まとめ

これらの上記の3つがあると確かに結婚しないという選択肢を取る人の気持ちもわかるかもしれません。

結婚というのは、お互いにとって大切なことなのは変わりありませんが、必ずしもそれが幸せに繋がるわけではありません。

勢いで結婚してしまうと、しっかり考えていないと一歩ずつ破綻に近づいてしまう可能性があるので、破綻しないためにも現実に目を向けて考えてみてください。

他にも「結婚(夫婦)生活が上手くいく4つのポイント」や「幸せな結婚がしたい!そんなあなたの彼氏は結婚生活にむいているか?」なども参考にしてください。

しかし

「結婚はしたい!」

「けど、出会いがない・・・」

なんて人も中には、たくさんいると思うので、すれ違いを恋のきっかけにするアプリなどを試してみるのも有かもしれませんね。

テレビ(NEWS23)でも紹介された、すれ違いを恋のきっかけにする、最新のマッチングアプリです。 詳しくはこちらこらどうぞ⇒【CROSS ME

スポンサーリンク