もしかしたら、自分が男性を浮気に発展させている

浮気に興味のない人や本当に浮気をしない男性でも、女性が原因で浮気に発展させてしまう原因をつくってしまっているかもしれません。

ここでは浮気をさせてしまう女性の特徴について書いていますので、自分に当てはまるかどうか診断してみてください。

スポンサーリンク

極度な束縛をする

絶対に他の女と連絡しないで!」なんて、言いたい気持ちはわかりますが、それを言われた男性は雁字搦め(がんじがらめ)になってしまいます。

そうなると、それを振りほどこうと抵抗してしまいます。

さらに、それに対してかなりのストレスを感じてしまいます。

恋人や夫婦であれば、適度の束縛があっておかしくないかもしれませんが、度合いの行き過ぎた束縛は男性側に苦痛を与えるだけで、かなりの逆効果になってしまいますので、鋼の鎖で締め付けるより、いつでもほどける紐でしめている方が良いと思います。

性に対して億劫

男性は女性と比べると、比較的性欲が強い生き物です。
なので、女性に拒否されたり、拒絶されると、他人やそのようなお店に性的欲求を解消したいという考えが生まれてしまいます。

確かに、女性からしてみれば、「嫌なものは嫌だ」というようになるかもしれませんが、そこは少なくとも他人といるわけではなく、自分の最愛の人とのことなので、共に配慮しながら、向上していくのがベストだと思います。

聞き上手ではない

話すというのが一番のコミュニケーションのツールです。

言葉のキャッチボールが上手くできないと相手に対してかなりの不快感を覚えてしまいます。

相槌(あいづち)が下手だったり、頭の回転が遅い人もいますが、それは学ぶことにより変えることができます。

努力に勤めればその環境もかわっていきますので、思い当たる節がある人は不快感を通り越して嫌悪感に変わる前に手を打てると、今まで通りの幸せな環境を保てることでしょう。

ネガティブ

これは男性だけではないとは思いますが、ネガティブな人を好んでいる人はあまりいませんよね?

やっぱり、前向きで楽しい人のほうが一緒にいたいと思いますよね!

このネガティブは、落ち込むのがいけないと言っているわけではありません!
常日頃からという意味です。

確かにいきなりポジティブになることは容易ではないことだとは思いますが、向上することは相手にとっても自分にとっても非常に大切なことなので、できる限りのことはしていきましょう。

 

まとめ


浮気をしてほしい人は、多分いないと思いますが、自分自身で浮気をさせてしまっている可能性もあるので、他にも心当たりがある人や上記の4つのうち1つでも当てはまってしまったら、少し自分の行動を見つめなおして、より良い関係を気づいていってくださいね。

他にも「浮気をしている可能性があるかもしれない5つの男性の行動」や「女性必見!!男性の浮気を見破る、カマカケ戦法!」などを参考にしてみてください。

スポンサーリンク