【心理テスト29】あなたの隠された本性がわかる!

■あなたは癖はどんな癖?

自分がよくやってしまう“癖”は、誰しもが持っている事だと思います。

あれ?またやってる

まさに、こんな状況は日常茶飯事にあることですよね?

そんな、あなたの癖はどんな事がありますか?

 

次の中から、ひとつ選んでください。

A.歩くのは早足

 

B.鏡はいつも気になる

 

C.貧乏ゆすり

 

D.爪を噛む

 

E.がに股

 

F.髪を触る

 

G.腕を組む

 

 

さて、どうですか?

 

 

選べましたか?

 

 

それでは
このテストでは、どの形を選ぶかで、あなたが恋をした時の「隠れた性格」がわかります。

癖は、自分が知らず知らずのうちにやってしまうもの。

そんな癖の中には、あなたの隠れた性格が現れてくる傾向があります。

 

A.「歩くのは早足」を選んだ人は

ヒステリックに物事を考えてしまい、悲劇のヒロインになってしまいがち。

物事の先の事を考え、努力は惜しむ事はしないタイプではありますが、ネガティブな思考も強く出てしまうので、上手くいかない事も多々あります。

 

B.「鏡はいつも気になる」を選んだ人は

どれだけ成功したとしても、今の現状には満足せず、常に自分が“上”を目指す事を考えながら意欲的な志を持っています。

しかし、上を志すあまりに、周辺の評価を気になり、自分らしさに欠けてしまう部分もあるので、注意してみてください。

 

C.「貧乏ゆすり」を選んだ人は

思い立ったが吉日」、まさにこの言葉が凄く当てはまります。

いつも、せっかちで物事を足踏みして、先に進まない事を嫌います。

ですが、情報判断には、かなり優れていて、こんなタイプの人は、近くにいると、必ず相手の力になることでしょう。

ただし、せっかちなので、マイペースを重視している人は合わないかもしれません。

 

D.「爪を噛む」を選んだ人は

人前では、ありのままの自分を見てもらいたいという衝動から、弱い部分を見せません。

しかし、本来はメンタルはあまり強くなく、一番信頼をおける相手には甘えたいと感じている事も。

頭の回転が速いがゆえに、気が短くなってしまうこともあります。

 

E.「がに股」を選んだ人は

自分の機嫌が良いときは、陽気に振る舞い、親しみやすい性格なのですが、機嫌が悪いときは、他を圧倒して、誰も近寄る事を許しません。

ただし、これは本当の姿ではありません。

孤独癖が強いけれども、心の奥底では、寂しさに道溢れているので、もう少し、甘えてみるのもありかもしれませんね。

 

F.「髪を触る」を選んだ人は

ナルシスト感は拭えませんが、繊細な心の持ち主です。

しかし、繊細な心を持ってはいるのですが、その気持ちを外に表現する事は、自分では上手く出来ていると認識しているのですが、実際はあまり得意ではありません。

なので、伝える為の力を付けていくと、より人間関係も向上してくるでしょう。

 

G.「腕を組む」を選んだ人は

腕を組むという事は、ガードの現れ。

自分以外の人はあまり信用しない傾向があります。

自分の考えが、“絶対”

自分への信頼度は高いかもしれませんが、もう少し、他人の意見にも耳を傾けていければ、より人間性の向上にも繋がります。

 

いかがでしたでしょうか?

当っていましたか?

当っていた人も、当っていなかった人も、あくまでも心理テストですので、真に受けないようお願いします。

続きはこちら⇒「【心理テスト30】あなたの隠された本性がわかる!