夫婦の絆は高い?それとも低い?簡単に出来る夫婦力診断テスト

生活をしていく上で、“家庭環境”は最も重要なものです。

家庭環境が壊れてしまえば、肉体的ストレスは溜まり、精神的ストレスも解消出来ない日々が続いてしまいます。

家庭環境の向上に繋がる一歩として、一番大切な要因になってくるのが、『夫婦間の関係性』です。

夫婦間の関係性が良くなれば、相乗効果により、必然的に家庭環境も上向き、楽しい毎日を送る事が出来ますよね?

そこで、家庭の現状を再確認するためにも、今回は「夫婦の絆は高い?それとも低い?簡単に出来る夫婦力診断テスト」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

夫婦力診断テスト

まずは、今の夫婦間の現状を確かめるためにも、以下のABCの内容の中で当てはまる項目が多いアルファベットをチェックしてみてください。

A群

愛情表現は欠かさない。

□ 関係を高める為に、何か行っている。

□ お互いに折れる心を持っている。

夫婦の時間を大切にしている。

□ 喧嘩をしても、早めの対処を心掛けている。

□『感謝』と『謝罪』がしっかり出来ている。

□「親しき仲にも礼儀あり」は大切。

□ お互いがお互いを尊重出来ている。

□『おはよう』、『おかえり』などの基本的な挨拶がある。

□ 自分たち夫婦は“理想の夫婦”だ。

B群

□ 途中で面倒になると投げ出してしまう。

□ パートナーとの予定が合わない事はいつもの事。

□ 急な予定の変更でも伝えない

□「○○してもらう。」のは当たり前だ。

□ ご飯の準備は義務化している。

□「イラッ」っとする事が増えた。

会話が減った気がする。

□ 過度が立つ内容が増えた。

□ 昔と比べると、“良い面”で変わった気がする。

□ 昔と比べると、“悪い面”で変わった気がする。

C群

□ ついつい、「おい」、「ねぇ」などの呼び方になっている。

□ 話をするのが億劫だ。

□ パートナーの失敗が面白い。

□ パートナーと出掛けるくらいならにいたい。

□ パートナーの誕生日記念日は忘れた。

□ 早く帰ってくると萎える

□ どんな事でも譲らない

□ 安らぐ場所の家が安らげない

□ 寝てる時間が一番の幸せだ。

□ 正直、夫婦生活は破綻している。

 

いかがでしたでしょうか?

どの群が一番多く当てはまりましたか?

それでは、当てはまった項目が多い群をもとに、以下の内容を参考にしてください。

診断結果

上記の夫婦力診断テストで当てはまった項目が多い群の結果と照らし合わせてみてください。

A群:理想的な夫婦

夫婦としての愛情やコミュニケーションを日々の生活の中で、しっかりと丁寧に取り入れているので、誰もが羨むような夫婦関係を築けています。

お互いが気を付けているのであれば、少し“気疲れ”をしてしまう事もあるかもしれませんが、そこは上手にガス抜きをする事により、現状を維持していってください。

ですが、お互いがお互いの事を気にしすぎてしまい、それが煙たくなり、嫌気が差さないとも言い切れないので、相手の事ばかりではなく、たまには自分の時間も大切にしてみてください。

B群:危ない夫婦

夫婦としての土台は、ある程度は構築されているのかもしれませんが、お互いが“当たり前”になりすぎている部分も否めません。

当たり前になる事が悪いわけではありませんが、どんな事柄に対しても、「○○すぎる。」のような、度が過ぎた内容はあまり好ましくありません。

干渉しすぎるのは問題かもしれませんが、相手がどのように理解しているかは、頭の中が見れるわけではないので、わからない事も多々あります。

しっかりとコミュニケーションを取り、夫婦の“すれ違い”を少しでも取り除けるように努めてみてください。

C群:仮面夫婦の危険性

夫婦の関係性に危機的状況に陥っている可能性があります。

仮面夫婦でとどまるのであれば修復も出来るかもしれませんが、このままの現状を維持して、改善されなければ、“離婚”という事態にも発展しかねない状況も多々あります。

なので、これを機にこれまで欠けてしまったコミュニケーションを取り戻して、一からやり直し、一歩ずつ夫婦との関係を高めていってください。

仮面夫婦に関する内容は、以下を参考にしてください。

自分達夫婦は大丈夫?仮面夫婦なってしまう原因と診断

仮面夫婦になる可能性が上がる危険な3つの行動とその改善方法

まとめ

一緒にいる時間が長ければ長いほど、相手がいる事への『感謝』がなくなってしまう人もいますが、それではいけません。

今更、関係を修復する事が出来ないと諦めるのではなく、せっかく出会えて結ばれた二人なのだから、関係を終わらせる事よりも、関係を高められるように、お互いが努力してみてください。

これを見て頂いてくれているという事は、一種のこれもチャンスです。

なので、コミュニケーションの大切さを改めて確認して、夫婦のを深めてみてください。

他にも、夫婦の関係を高めるために、以下の内容も参考にしてください。

夫婦間のコミュニケーションを改善する5つのポイント

結婚生活の関係を向上できる可能性が上がる5つの幸せな夫婦の特徴

夫婦の危機?離婚のピンチを乗り越えられる夫婦の3つの特徴