初心者必見!投資を始める前に覚えておきたい5つの準備と心得

投資と聞いて、どのようなイメージがありますか?

ギャンブルと同じ。

リスクが大きい。

少ないお金ではできない。

など、考えは個々によって違いはあるかもしれませんが、大半のイメージが間違いです。

そもそも、投資はギャンブルとは全く違いますし、少ない金額から始められる事から、今では“スマホ”一つで幅広い世代の人が投資を始めています。

ですが、いくら幅広い世代の人が簡単に始められるからといっても、ある程度は心掛けておかなければならない事もあるので、今回は「初心者必見!投資を始める前に覚えておきたい5つの準備と心得」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

最低限の知識

これは投資だけでは限らないかもしれませんが、どんな事柄に対しても、ある程度の知識が無ければ、スタートを踏み出す事すら出来ません。

知識なんていらないよ。

中には、そのように言う人もいるかもしれませんが、投資はスポーツなどとは異なり、体で覚えるモノばかりではないからです。

確かに、スポーツのように、やりながら覚えていくのも一つの手なのかもしれませんが、それでは大切なお金を失うリスクを高めてしまいます。

いきなり、『利回り』や『PEP』、『IPO』のような、投資をしている人からすれば当たり前の用語も、始める前の人にはわかりませんよね?

なので、まずは“本”“無料ネットセミナー”などで、投資への知識を高めていくように努めてみてください。

少額から始める

冒頭にも記載しましたが、現代の投資は少ない金額から始められる魅力もあります。

特に、投資をやり始めたばかりの人に大切なってくるのは少額からのチャレンジです。

せっかく投資をするならば大きく投資をしたい。

なんて思う人もいるかもしれませんが、始めの段階で一番重要になってくるのが、お小遣い程度の『少額投資』がリスクも軽減できるのでおすすめになります。

その中でも、『積立投資』というモノがあるのですが、積立投資のメリットは、毎月決められた金額を投資するため、株価が上がれば少なく、下がれば多く買う事になるので、結果的に平均価格を購入しているのと同じ事になるので、価格変動が読み取るのが難しい初心者でも効率良く出来るのです。

スポンサーリンク

上限金額設定

これは上記の「少額から始める」に類似している部分もありますが、投資を始まる前に自分の中でしっかりと上限金額を決めておかなければなりません。

この上限金額設定のような“自分ルール”を決めていないと、生活に必要なお金に手をつけたり、いつの間にか“借金”をしているケースもあるのです。

大半の人は、このようなケースに陥る事は少ないかもしれませんが、周りが見えなくなってしまう人もいないと言えば嘘になります。

基本的には、自分自身でセーブをしなければ、投資上限に達しない限りは、青天井に投資が出来るので、始まる前にあらかじめ決めておくようにしましょう。

価格変動の勉強

株式の価格は当たり前のように毎日変動をしています。

上がる事があれば、下がる事もありますよね?

しかし、これを読む取る事が一番大変で、初心者が1回2回やったところで、経験に勝るものはありません。

では、初心者はどうする事が好ましいのか?

リスクが全くないところで言えば、『つもり投資』です。

自分が投資をした“つもり”で、その株式の価格変動を推測するのも一つの手になります。

中には、「お金が絡まないと真剣になれない。

なんて人もいるかもしれませんが、そこは自己の判断です。

金額面では“損”をしても、株式の価格変動を学ぶ事が出来たから“得”というような考えができる人はそれでも良いかもしれません。

スポンサーリンク

損失(リスク)の理解

いくら投資はギャンブルとは違うと言っても、お金を投資しているわけなので、配当金の利益があると言う事は、反対に配当金が少なくなったり、無くなるケースもあるのは当然です。

誰しもが、投資額の大小は異なるかもしれませんが、損をする人は多々います。

ですが、投資関連では少し長い目(気持ち)で考えなければならないので、一瞬の損に対して、一喜一憂をしてはいけません。

ましてや、いちいちお金が減った事を考えていれば、「やらなければ良かった。」なんて事にもなりかねないので、投資を始めるのであれば、損に耐えられる精神的な向上も大切になってくるのです。

まとめ

銀行に預金をしていても中々お金は増えていかない現状もあり、投資を始める人も少なくはないのですが、当たり前のように投資をしたからといって、誰でも資産が増えるわけではありません。

上記の5つの内容を理解したからと言っても、けして投資が絶対に成功するわけではないのです。

スポンサーリンク

ですが、上記の5つの内容は、投資を始める上で必要不可欠な要因には代わりないので、投資を始めようと迷っている人は、最低限覚えておくようにしましょう。

他にも、以下の内容も参考にしてくたさい。

お得?それとも損?税金をクレジットカードで支払う5つの注意点

家の奥や押入れ(物置)で眠っている物を効率よく再利用しよう!

現代の豊富な副業と誰でも簡単にできる種類と内容