恋愛が長続きする人が無意識のうちに考え行動している3つの特徴

恋愛の形は、当たり前のように、恋人ごとに違います。

過去に付き合った、あの人に似ている。

そんな人に出会わないと言えば嘘になりますが、似ている事はあっても、全く同じような人と出会う人はほとんどいない事でしょう。

ですが、いくら全く同じような人に出会う可能性が低いとは言っても、“なかなか長続きしない”なんて方もいるのではないでしょうか?

恋愛はいくら“答えがない”とは言っても、毎回のように上手くいかなければ、前向きな気持ちで恋愛なんて出来なくなってしまいます。

では、長続きしている人がどのような事を心掛けているか?

そこで今回は「恋愛が長続きする人が無意識のうちに考え行動している3つの特徴」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

自分への理解

誰しもが、最愛の人には「自分の事を理解して欲しい。」と、思ってしまうのは、必然的かもしれません。

しかし、残念ではありますが、どんな事柄でも、全てを理解して、わかってくれる人はいません。

それは、自分自身も同じです。

相手の考えを100%理解出来ていますか?

相手の心から願う理想通りに動けてはいますか?

ある程度の事は、恋人という立場から出来ているとは思いますが、相手の思い通りに動くのは出来ない事でしょう。

ましてや、恋人は、あなたの操り人間ではありません

恋人との関係を上手く築く事が出来ている人ほど、相手に“過度な期待”をしていない方も少なくはありません。

なので、「理解してくれるのが当選。」という考えから、「理解出来ないのが当選。」という考えにシフトチェンジ出来るかが、長続きの秘訣かもしれません。

理想と現実

理想を持つ事は、ひとつの目標を持つ事と同じなので、いけないわけではありません。

ですが、その理想を相手に重ね合わせながら見てはいませんか?

理想というのは、あくまでも自分の想像の中で作り上げているモノなので、現実とは異なってしまうのは当選です。

これら事を知ってか知らずかはわかりませんが、自分の描いた理想と違うからと言って、いちいち幻滅をしていれば、どうしても上手くいくモノも上手くはいきません。

“理想を持つ事が悪い”と、言っているのではなく、理想ばかりに目を向けて、相手に不平不満をぶつけてばかりいれば、上手くいかず、関係が悪化してしまうのは必然的かもしれません。

なので、理想ばかりに目を捕らわれず、しっかりと現実に目を向ける事が大切です。

とは言っても、理想を捨てる事は出来ませんよね?

そんな時は、合わせて「折れる心」を備えておく事が重要になってきますので、折れる心も忘れないようにいたしましょう。

白・黒つけない

物事には、すぐに、白・黒をつけなければならない事も、たくさんあります。

しかし、それと同じように、すぐに、白・黒をつけない方が良い事もありますよね?

特に恋愛は、育った環境が違う二人が寄り添っているので、衝突する事や歪み合う事も多々あります。

解決しなければならない問題なのであれば、白・黒つけるのも仕方のない事ですが・・・。

たまには、“グレーゾーン”に持ち込むのも悪くはありません。

焦って、良い答え、選択が出来ればいいかもしれませんが、焦ったところで・・・。

なんて事も多々ありますよね?

なので、グレーゾーンを上手く活用しながら、関係を深めていく事が、長続きに繋がるかもしれません。

まとめ

恋人の関係が上手くいかないからと言って、塞ぎ混んだりするのはやめましょう。

恋愛もそうですが、“人生日々勉強”です。

成長と反省を繰り返しながら、人間は生きているので、立ち止まらず、前を見つめ続けてください。

他にも、以下の内容を参考にして頂いて、より良い関係を作ってみてください。

恋人との絆を深め、関係を長く続かせるために欠かせない5つの共通点

ここが似てると長続き?恋人と上手くいく可能性がある3つのポイント

恋愛が長続きしない?そんなあなたの恋愛診断とその3つの特徴