【心理テスト71】あなたの隠された本性がわかる!

■どんなモノを選ますか?

毎年のように、年末には、1年の世相を漢字一字で振り返り著しているのは、皆さんご存知の事だと思います。

今年1年を漢字一字で表し始めたのは、1995年(平成7年)から、全国で募集したのが始まりで、毎年、京都の清水寺で発表されるのは、主催の日本漢字能力協会の本部が京都にあり、国内外の方にも知られている京都を代表する寺院の一つだからそうです。

そこで、少しテイストとは違いますが、あなた自身を漢字一字で表す事ができる動物に例えるとすると、どんな動物が当てはまりますか?

次の中から、ひとつ選んでください。

 

A.犬

 

B.猫

 

C.象

 

D.猪

 

E.熊

 

F.馬

 

G.兎

 

 

さて、どうですか?

 

 

選べましたか?

それでは
このテストでは、あなたがどんな動物の漢字を選ぶかで「隠れた才能」がわかります。

動物と一括りで言っても、人間と同じように個性もあれば、その動物にしかない特殊な能力もあるのはご存知の事だと思います。

そんな自分と照らし合わせた時に出てくる動物の漢字そのものが、あなたの隠れた才能の引き出し・糧となってくれるのです。

 

A.「犬」を選んだ人は
「犬」を選んだあなたの隠れた才能は忠誠心の強さです。

そもそも忠誠心の意味合いは
「素直で偽りない心で相手に従う。」
「忠実で正直な気持ち・心。」
「忠義を尽くす。」

などがあり、わかりやすく簡単に言うと、心に偽りが無く、真心を尽くし、誠実や素直な心の持ち主という事です。

なので、これからもその綺麗な心を大切にしていってください。

 

B.「猫」を選んだ人は
「猫」を選んだあなたの隠れた才能は冷静沈着な一面です。

みなさんは、猫へのイメージってどんなものがありますか?
・気分屋
・マイペース
・自由奔放

猫は比較的に他の動物に比べると、警戒心が強い猫も多く、自己中心的に見られやすい一面のイメージがあるかもしれませんが、意外と猫は甘え上手な部分もあるんですよ。

それでいて、物事に対する視線は至って冷静沈着で、物腰は柔らかく、落ち着きがあり、物事への動揺が少ない傾向にあります。

猫が好きで選んだあなたは、その真逆な才能を持っている人も・・・。

 

C.「象」を選んだ人は
「象」を選んだあなたの隠れた才能は危機回避能力の高さです。

危機管理能力とは、起こりうるトラブルを回避または最小に抑える能力の事で、仕事などをするにしてもトラブル続きで、そのトラブルの被害がより大きくなる人は危機管理能力が低く、トラブルを予め考え回避できたり、起きても最小限に被害を抑えられる人は危機管理能力が高いと言えます。

象はサバンナの広々とした大地に生息しており、同じ環境下には、草食動物の象とは真逆の肉食動物も暮らしています。

そんな周りを見渡せば敵だらけの場所で暮らしていれば、否が応でも危機回避能力の高くなりますよね。

 

D.「猪」を選んだ人は
「猪」を選んだあなたの隠れた才能は達成意欲です。

達成意欲とは、あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、物事への目標を高く設定し、達成しようと努力する力を指していて、高い目標を達成するには、努力や工夫、計画性や行動力など様々な力を保持しています。

また、これら高い目標の多くはプレッシャーも伴う為、高い目標を達成したキャリアなどは、どのような職種であっても評価の対象になります。

『猪突猛進』なんてことわざの中に「猪」という漢字が使われているように、一度決めた事は最後まで貫き通そうとする精神は、とても素晴らしいですよね。

ですが、この漢字を選んだ人の中にはデメリットもあり、最後まで貫き通そうとする精神が故に、諦めの悪い人もいるので注意が必要です。

 

E.「熊」を選んだ人は
「熊」を選んだあなたの隠れた才能は計画性の高さです。

目標としている物事を達成するまでのプランを練る事ができ、その通りに実践する事で、確実に目標を達成できる計画性の高さがあります。

一見、「当たり前の事なのでは?」

なんて思ったあなたは、それはあなた自身が計画性に優れているからです。

また、計画性の内容にも異なりがあり、熊は冬眠の為に、「今空腹を満たす為の食事」と「冬眠に備えて貯めておく食事」などのように、冬が近づくほど食料を計画的に調達する能力が特に優れているのと同様で、いくら計画や目標を立てても、途中で自分に必要がない事がわかると、そのプランを遂行しない事もあります。

 

F.「馬」を選んだ人は
「馬」を選んだあなたの隠れた才能は社交性の高さです。

単刀直入にお聞きします。

あなたは、他人とのコミュニケーションを取るのは、どちらかというと得意な方ではありませんか?

馬は、群れで暮らす事が多く、より高い社会的認知能力を持っている、とても大人しく優しい動物です。

しかし、対照的に中には臆病で敏感な性格を持っている人も多く、これらの性格が強く出ている人は、コミュニケーションを取るのが苦手な方もいます。

 

G.「兎」を選んだ人は
「兎」を選んだあなたの隠れた才能は行動力の高さです。

多くの方が兎にもっているイメージとして
・臆病
・寂しがり屋
などのイメージを持っている人もいるかもしれませんが、一概にも間違えではありません。

ですが、兎は意外とフットワークが軽く、好奇心旺盛な一面もあるのをご存知ですか?

特に、自分の好きなジャンルに対しての行動力は、自分でもビックリするくらいの行動力を持っている人も少なくありません。

 

いかがでしたでしょうか?

当っていましたか?

当っていた人も、当っていなかった人も、あくまでも心理テストですので、真に受けないようお願いします。

過去の心理テストはこちら⇒心理テスト