主婦の味方!簡単に買い物上手になって、その分貯金生活を!

生活していく上で、買い物をすることは必要不可欠だと思います。

主婦のみなさんからしてみれば、毎日のお仕事に近いことだとは思います。
しかし、その買い物が少しでもお得になったとしたら、どうですか?

その分、貯金できたり、好きな旅行や趣味などに使えれば嬉しい限りですよね?

そこで今回は節約の観点から「主婦の見方!買い物上手になって、その分貯金生活を!」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

献立は決めない

みなさんは買い物に行く前に献立は決めてから行きますか?
それともき決めませんか?

確かに、献立を決めてから買い物に行くと、買うものが明確になっている分、買い物をする時間の短縮ができるので、その点からしてみればよいかもしれません。
しかし、実際は献立を決めないで買い物に行くほうが“節約”という観点からしてみれば、有効的になります。

なぜかと言うと。
例えば
「今日はカレーにしよう」と決めていたとします。

いざ買い物に行ったときに、カレーの中に入っている具材が少し値段が高くても買ってしまったりはしませんか?

ここがポイントなのです!

献立を決めることが完全に悪いわけではなく、献立を決めていると値段が多少高くても買わざるをえないので、買い物をする時間は長くなってしまう可能性はありますが、なるべくお店で安い物の中から献立を決めるほうが、節約ができることだと思います。

〇〇かもしれないは禁止

買い物に行くと、ついつい買いすぎてしまったりしてしまうことは多々ありますよね?
家に帰ったときや、ふとしたときに

「あれ?これ何で買ったの?」

と、言うことはありませんか?

本当に必要な物ならば、購入するしかないので仕方のないことだとは思いますが、勢いで買ってしまった物は本当に無駄になってしまうことも多いので、この際に〇〇かもしれないはやめてみましょう。

確かに、せっかくお店に行ったのだからと、一遍に買ってしまうという志向になってしまうのはわかりますが、節約の観点からしてみれば、ただの無駄使いになってしまいますので、買い物に行っても今日必要な物だけを買うことを心掛けましょう。

ネットを有効活用する

ネットの注文サービスなどを活用することにより、その日に必要な物だけをチョイスすることが可能になります。

ネットでもいっぱい買ってしまう」という人もなかにはいるかもしれませんが、お店に行って現物をみるよりかは減少することだと思います。

ましてや、いつも買い物のために割いていた時間を、他の家事の時間や自分の趣味に時間を割いたり、もっと賢い主婦のみなさんは、その時間を有効活用してパートに出ている人もいるので、現代では買い物などにもネットの活用は必要不可欠なのかもしれません。

詳しくはこちら⇒「主婦の味方!最近の主婦はネットを利用して上手に貯金をしている方法」に記載してあるので、興味のある人は参考にしてみてください。

まとめ

誰でもわかるように、貯金をする最前の秘策は当たり前ではありますが、いかにお金を使わないことです。
他にも節約術はあることだとは思いますが、まずは上記の簡単な3つから節約の一歩を踏み出すことをおすすめいたします。

貯金をして、豊かな暮らしに近づくことは自分自身しかできないので、時には自分へのご褒美も必要かもしれませんが、挫折することなく続けてみてください。

他にも

・「あなたのスマホをより有効的に豊かに楽しくお得にするさまざまな方法

・「現代の豊富な副業とその種類と内容

などを参考にしてみてください。