突然の別れ?恋人が別れを考え始める5つの言動と分岐点

「突然の別れ・・・。」
考えるだけで嫌なものですが

どうして、いきなり前触れもなく訪れてしまうのでしょうか?

理由は簡単です。

振られた側の人間が気付いていないだけで、実際は相手にきっかけを与えているのです。

では、どんな事が別れの引き金を引いてしまう可能性が上がる要素になってしまうのでしょうか?

そこで今回は「突然の別れ?恋人が別れを考え始める5つの言動と分岐点」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

パーソナルスペース

人間はいくら来るもの拒まずの精神を持っている方でも、誰しもが“パーソナルスペース”を持っています。

その感じ方は人それぞれあるかもしれませんが、むやみに相手の心に土足でガツガツと入り込もうとする行為は禁物です。

お互いの関係性次第では、受け入れられる事が合っても、それが自分自身も、その方と同様なわけではありません。

この人は良いけど、あの人はちょっと・・・。

なんて事も多々ありますよね?

相手によって、人間関係に甲乙をつけるのはあまり好ましい事ではないかもしれませんが、どうしても無意識のうちに区別しているので、相手のパーソナルスペースに入る時には、注意が必要かもしれません。

恋人とはいっても、相手との関係性次第では、地雷を踏んでしまい、あれよあれよのうちに“別れ”を迎えてしまう事もありますので、「親しき仲にも礼儀あり」ということわざを忘れないようにしましょう。

疑心暗鬼

そもそも、疑心暗鬼とは、全ての物事に対して“疑いの心”があると、何でもない事でも、疑わしく感じてしまう事の例えで、疑う気持ちが強ければ強いほど、あらぬ妄想をしてしまう事です。

つまり、恋愛においては、ちょっとした言動の変化から、あらゆる妄想してしまう方も多いのではないでしょうか?

例えば

・LINEやメールの返信が遅い。

・いつもより、どこか優しい。

・浮気をしているのではないか。

など、理由は個々によって多々ある事だと思いますが、一度疑いの扉を開いてしまいますと、ゴールの見えない迷路のようにドツボにハマっていってしまいます。

そうなってしまうと、その迷路から抜け出せなければ、自分が不安という名の荷物を下ろすために、別れを決断してしまう事も否めません。

将来への不安

別れを意識してしまう内容として、将来への不安も当たり前のように該当してしまいます。

これは漠然とした内容なので、個々の捉え方よって異なりますが、「この人と一緒にいても先が見えない。」のような、自分にとって将来を見据える事の出来ない方も、世の中にはたくさんいる事だと思います。

若い頃の恋愛は、ただ単純に自分の気持ちの有無だけでも関係を持つ事が出来たかもしれませんが、年齢を重ねていくうちに、どうしても将来を考えて慎重になってしまう事もありますよね?

となると、一度交際が始まったとしても、これらのような考えに至ってしまえば、別れを意識せざるを得ないかもしれません。

金銭面の有無

やはり人間関係を語る上では、金銭面は必要な要因になってくるかもしれません。

金銭面の感覚や価値観、浪費癖などは、生活するのに必要不可欠で、金銭問題は当たり前のように、生きている中では避けては通れない内容のひとつです。

そんな金銭問題が、あまりにも交わらなければ、別れを意識してしまう事でしょう。

金銭問題は、育った環境によって違いはあるかもしれませんが、“生活”という観点に目を向けてみれば、ないがしろには出来ませんよね?

金銭面から別れを意識する内容としてみれば

ギャンブル

借金

お互いの金銭感覚

など、他にも、たくさんあるかもしれませんが、お金の問題は人間関係にもヒビを入れかねない内容ばかりなので注意してください。

お金関連の内容は以下を参考にしてください。

あなたはどっちの体質?お金持ち診断チェック

お金がない人が借金と上手に付き合う方法とその注意点

財布の中身でお金を貯められる人と貯まらない人わかる3つの特徴

DV(ドメスティック・バイオレンス)

恋人が別れを考え始める言動の中で、DV(暴力)も外せない内容のひとつです。

暴力と言っても、種類は様々。

言葉の暴力

肉体的暴力

精神的暴力

DV(暴力)のイメージとして、男性から女性へのイメージが強いかもしれませんが、近年では女性から男性への暴力も横行しているみたいなので注意が必要です。

他人から見れば暴力は、簡単別れを考えられる要素のひとつなのですが、暴力を受けている本人はそれに気付かず、泥沼に陥ってしまう事が多々あります。

理由としてみれば、暴力には、人を支配する見えないものがあるからなのです。

また、暴力を振るう人の多くが、“無意識”のうちにやっている事が多いので、別れを意識するなんて微塵も思ってはいません。

なので、自分の身近に恋人のDV(暴力)に悩まされている方がいれば、なるべく早くその苦しみから救ってあげてください。

他にも、DV(暴力)関連の内容は以下を参考にしてください。

意外と気付かない、自分の彼氏(旦那)のDV事情

DVをする危険性が上がってしまう可能性がある男性の4つの特徴

男性も気をつけよう!女性のDV(ドメスティックバイオレンス)事情

まとめ

上記の5つの事柄以外にも、別れを意識し始める内容は多々あります。

人間は、十人十色という言葉があるように、考えている事も感じ方も人それぞれなので、なるべくお互いが傍にいて、過ごしやすい距離感を知っておく事も、恋愛をする上では必要かもしれません。

なので、まずは自分の出来る事から気を付けて、お互いが心地の良い環境を作れるか否かで、関係の向上にも繋がりますので、お互いがお互いの為に気を付けていきましょう。

他にも、関係性の向上の為にも以下の内容を参考にしてみてください。

恋愛が上手くいかないと感じる人が押さえておくと良い共通のポイント

人間関係を壊してしまう可能性が上がる3つの自分の行動

恋人との関係が上手くいかない!そんな人が必要な3つの大切な事